スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『新プロペラ制度』2節目

『新プロペラ制度』2節目


ボートレース浜名湖で、先行導入となった『新プロペラ制度』。
2節目の『日本財団会長杯』に笹川賞出場の笠原亮選手が参戦していました。

残念ながら優出はなりませんでしたが、シリーズを盛り上げてくれた笠原選手。
「これまでの自分のプロペラ以上に乗りやすいです。乗っていて楽しい感じ・・・」と好感触であることを再三アピール。
笹川賞に向けていい第一歩を記したと言ってもいいでしょう。

元々スピードターンが持ち味ですが、「旋回はハンドルでするのではなく、レバーでするもの」と言います。
意外に聞こえるかもしれませんが、ある程度の量のハンドルを切ったら、その後はレバーの微調整で舟を向かせるのが一流選手の技術。ターン中に少しだけレ バーを緩めるとボートの接水面積が大きくなり、水の抵抗の分だけサイドのかかりが変化し、ボートの挙動に影響を与えるのです。

そのレバー操作の反応がしっかり出るのが、新制度で使用されるプロペラであると実感したのです。
『日本財団会長杯』では待機行動違反の減点もあり、満足のいく結果を残せませんでしたが、大きな財産を手に入れた笠原選手。
その活躍をイメージするだけで、今から心躍ります。



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【『新プロペラ制度』2節目】

『新プロペラ制度』2節目ボートレース浜名湖で、先行導入となった『新プロペラ制度』。 2節目の『日本財団会長杯』に笹川賞出場の笠原亮選手が参戦していました。 残念ながら優出はなりませんでしたが、シリーズを盛り上げてくれた笠原選手。 「これまでの自分のプロペラ?...

コメントの投稿

Secret

プロフィール

shirosuki

Author:shirosuki
競艇予想のプロです!競艇好きな方応援お願いします。リンクフリーで相互リンク募集。皆さんのサポート役として現地の競艇新聞にプラスしてください。ブログアドレスは一番下です。
応援してください(>_<)
   ↓ 



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村



にほんブログ村 公営ギャンブルブログへ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
天気予報
最新記事
最新コメント
相互リンク申し込みはこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
無料本格競艇占い
無料競艇力診断
検索フォーム
スポンサー様で成り立っております!


    



リンク
あわせて読みたい
ブロとも一覧

~無料競艇予想~ 清水の競艇予想
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

みんな教えて!
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。